トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

+39~Plus Sankyu~イタリアンカフェ&ダイニング【★4】これからに期待!

  用事があり、高槻で14時ごろランチを摂ることに。
14時までにLOというお店が多いなか、ここは通しで開けているみたいで便利。
hotpepperを見て行ってきました。

2

8/24にOPENしたばかりとのことで、まだとってもキレイなお店でしたhappy02

3

ランチは日替わり・パスタ・ピザ・リゾットとありましたが、パスタランチ\880に+\120でドリンクを追加しました。

Photo
前菜盛り合わせと、
Pasta
チキン×九条ネギのアーリオ・オーリオ。
ネギよりも水菜がいっぱいwww
Soda
柚子ソーダには、たっぷりユズ皮のシロップ漬けが入ってましたheart02

さらに、hotpepperの特典でドルチェ一品サービスがscissors
Photo_2
ティラミスです。

どれも美味しく頂きました。
ドリンク込みでちょうど\1,000でこれだけ食べられれば充分です。
店内も明るくてキレイだったし、お一人様でもグループでも楽しめると思いますheart01

今はオープンしたてで、不慣れな様子は否めないスタッフの方々ですが、もう少し経てば改善されると期待したいですねpunch

関連ランキング:イタリアン | 高槻市駅高槻駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平城宮跡の夏のフェア

連日、大変な賑わいとなっている、奈良の「平城遷都1300年祭」。
8月20~27日は平城宮跡で夏のフェアが開催中、夜の9時までイベントが開催中ですmoon3

実は初日に花火が上がると聞きつけて、一人で行ってきたのですc(>ω<)ゞ
少し時間があったので、新大宮駅近くの「PAUS」にて夜ランチをheart01
Photo
プレート+お味噌汁で\980でしたscissors
このお店、初めて行ったけど、ナカナカ良いお店でした。

平城宮跡に着いてからは、もう歩く歩くsweat02
暗い&暑い&人多いで虫の息・・・。

Photo_2
ちょっと斬新過ぎて私のような凡人には良く分からない作品・・・

Photo_3
毎夏、奈良公園で開催されるなら燈花会を大極殿前でやってますshine

2
お待ちかねの花火(*゚▽゚)ノ
よーく見えましたsign03一人だったけど・・・

そして、大和茶ソフトかじりながら光の作品展を見て帰りましたhappy01
Photo_4
いつもお世話になっている「カキモト」さんの華倭里行燈(かわりあんどん)。
鹿や平城京、四神モチーフでカッコ良いlovely
皆さん足を止めて撮影してました。

秋になると、奈良県内のあちこちで秘仏のご開帳などが盛りだくさんなので、とても楽しみでございます。
まずは、9月1日~の吉野山金峯山寺の蔵王権現様に会いに行かねばsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそろしく海がキレイでした@角島

以前、ウチナーンチュ(沖縄人)の叔母が「まるで沖縄の海みたいにキレイなところがあるよ!!」と推薦してきたのが山口県下関市にある角島。「つのしま」と読みます。

夏に九州に行くのは久しぶりだったので、ここぞとばかりに妹(分)2名と一緒にドライブしてきました~car

日本海に浮かぶ離島ですが、全長1,780mもの橋で本土とつながっているため、車で気軽に渡ることができます。この「角島大橋」は、平成12年に完成した当時、離島に架かる通行無料の橋として日本一の長さを誇っていたようですが、平成17年に沖縄県の古宇利大橋が出来たため、今では二番目に長い橋となっています。

Photo_7
橋の上を走行中の一枚lovely
本当に沖縄みたいheart

橋を渡って上陸すると、「しおかぜの里 角島」という道の駅のような施設があって、お土産やらわかめソフトやらがたくさん売られていました。
ここで買ってきた「酢わかめ」がやたら美味しかったgood

目の前は海水浴場になっています。
Photo_8

誰も水着を持ってきていないため、眺めるだけで撤収。

次の観光スポット「角島灯台」へ。
Photo_9

明治時代に建設された、石造りの美しい灯台で、周りは公園として整備されています。
ちなみに、この角島灯台、「あなたが選ぶ日本の灯台50選」に選ばれているそうです。

105段のらせん階段を必死で登り、展望台へ。
360°見渡せて、爽快でしたsign03
Photo_10
飛行機も見えてラッキーairplane
こんな晴れた日に海上を飛んで行くのは、さぞかし気持ちが良いでしょうね~。

帰りには、車で約4~50分の川棚温泉で名物「瓦そば」を食べてきました。
焼いた瓦の上に茶そばがのっかっているお料理で、元祖の「たかせ」というお店の本店で貪り食ってきましたよ( ̄ー+ ̄)
Photo_11
パリパリしててウマかったですheart01

さらに関門橋下の壇ノ浦SAでラムネソフトクリームを貪り、帰路へ着いたのでした。
Photo_12

角島、また行きたいheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【柿の葉寿し 柿吉】★3.5おいしい柿の葉寿し

Photo_5

クチコミで絶賛する意見が多かったので前から気になっていたお店。
お持ち帰りで利用してみました。

お店に入ってすぐに注文用カウンターがありますが、奥にテーブル席も数脚あります。店内でも食事ができるようですが、メニューなどは見えるところにはなく、店員さんからも店内での食事かお持ち帰りかを聞かれなかったので、基本お持ち帰りなんでしょうか?

一人なので、とりあえず鯖・鮭を二つづつ買って帰りました。「試食用」と鯖を一つオマケしてくれてラッキーheart01

Photo_6

まず、鯖から平らげましたが、全く生臭みも無く食べやすかったです。
ちなみに、ご飯の酸味は控えめに感じました。

鮭は、薄いながらも柔らかくてとろけるような物で大満足。
なるほど、みなさんお勧めするだけある逸品だと思いました。

次は店内でお素麺とのセットも食べてみたいですね( ̄ー ̄)ニヤリ

関連ランキング:寿司 | 生駒駅鳥居前駅東生駒駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【龍の巣 ヒルステップ生駒店】★4元気な店員さんたちでした

平日の22時ごろ、食いっぱぐれかけて、やっと入ったお店。
入店時から、大変威勢の良いあいさつでした。

最近、オーダーバイキングを始めたようで、2,500円と3,500円のもののうち、約90種類からオーダーできる高いほうをチョイスしました。

食べ放題の言葉につられ、卑しくオーダーしまくり。
2名で食べたものは・・・

ユッケ
大判トロユッケ
刺身盛り合わせ
レバ刺し

生肉ばっかthunder

Photo_3

上タン
上ロース
裏ハラミ
名物ホルモン
上モモ
ソーセージ
韓国冷麺
スタミナかすうどん
ごはん大盛り
やみつきキャベツ
やみつきキュウリ×2
もやしナムル
アイス×2

モト取れてる・・・よね・・・sweat02

あと、ソフトドリンクバーが400円で付けられました。

Photo

お肉の質は特筆すべき程ではありませんが、このお値段なので文句はありません。
サイドメニューが豊富で、目移りしちゃいます。
ちなみに「かすうどん」は名物との事ですが、個人的には脂っこすぎて厳しかったです。

Photo_4
お肉を食べながらなので、胃もたれしそうでした。

「大判とろユッケ」は、焼肉にするようなカットの生肉がドーンと載っていてなかなか食べ応えがありました。

お店は広くてお座敷もあるし、駐車場も無料。ファミリーでの利用に良いお店だと思います。

関連ランキング:焼肉 | 東生駒駅生駒駅鳥居前駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【卵と私】新大阪店 ★1.5残念・・・

昨日、用事で新大阪駅付近へ。ランチをどこでしようかと悩みましたが、残念ながら選択肢があまりにも少なく・・・(。>0<。)

昼休みが1時間しかなかったので、列ができているところは諦め、このチェーンはまだ行ったことが無かったことを思い出し、入ってみました。

Photo

まず、店内の通路はかなり細くて、すれ違うことも困難です。
また、ギュウギュウにテーブルを並べているので、隣席の人が席を立った時など、ぶつかりそうでした。あまりの窮屈さに、食べ終わってすぐに席を立ちました。カトラリーをくるんだナフキンがあまりキレイでないのも気になりました・・・。Photo_3

また、これはお店の責任ではありませんが、駅のなかにある店舗なので、お手洗いが駅構内にしかなく、日曜だったので長蛇の列で諦めました。

オーダーしたのはロコモコ風のオムライス@\1,080。スープ付きです。
サイドにサラダとフライドポテト、アボカド、ハンバーグがのっていて、グレービー風ソースがかかったもの。「アボカド入り!」と謳っていた割に、たった5切れしか入っていませんでした(ノ_-。)
Photo_2

なんだか慌ただしく、味わうヒマもなくかっ込んだだけの寂しいランチになってしまって残念でした。
新大阪駅で食べざるを得ない状況になったとき以外は、隣の大阪駅にでも移動するべきだな、と強く実感したランチでした。

関連ランキング:オムライス | 新大阪駅西中島南方駅南方駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

@長崎 精霊流し

ものぐさ女なもんで、mixiの日記も三年以上まともには更新してません。

が!

思い立ったが吉日、さっそく旅日記といってみましょうかね・・・。
まずは、直近のネタで、長崎の「精霊流し」。

さだまさしの歌や小説でご存知の方もいるかと思います。わたしも小説を読んで興味を持ったクチです。

初盆を迎えた御霊さまを、船に乗せてあちら側へ送り出し供養するといった、お盆の行事で毎年8月15日に行われています。
家ごとに船を造る場合もあるし、「もあい船」といって、町内会や会社単位で造る場合もあるそう。

船の大きさも千差万別で、大型トラック位の長さがあるものあれば、一人で抱え切れるサイズも。この船を縁者達が運んで、流し場(昔は本当に流していたみたいですが、今は海洋汚染になるので流しません)へ。

船を先導する鐘が「チャンコン、チャンコン」と鳴り、船を曳いている者たちが「ドーイ、ドイ」という掛け声を掛けて進みます。
この掛け声は、「南無阿弥陀仏」が訛ったものだと聞きましたが、
原型とどめてないやん!!!!
奥深いですね・・・

「しょうろうながし」という、風流な響きとは裏腹に・・・
非っっっっっっっ常に!!!バイオレントなものでございました
(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

日本中の爆竹持ってきたんじゃないだろうかという、とんでもない量の爆竹がこの一夜で鳴らされます。なんせ、賑やかにすればするほど、御霊様は浮かばれるのだとか。

どれくらいすごいかというと・・・

毎年見物に来ていて鼓膜破っちまう観光客がいるとかsweat01私たちはもちろん、100均で買った耳栓装備しましたよ( ̄ー+ ̄)

本来ならば地元の人しか、精霊船曳きには参加できないんでしょうが、初盆を迎えた家族がいる私たちは、ガイドツアーの「さるく」に申し込み、特別に!ある町内会に便乗させて頂き、爆竹をブッ放しながら長崎のまちを練り歩いてきましたsign03

爆竹なんて触ったの、子供の時以来でカナリ怖かった・・・。長崎っ子たちはヘーキな顔して手に持ったままだとか、頭上に放り投げたりとか、しまいには箱ごと、いやケースごと火ぃ付けちゃってましたwwwwwwまるでテロ現場のような様相でしたthunder

Photo_2

温厚な人が多いと思ってた長崎人ですが、この日を境に明らかに私の中での長崎県民の印象は変わりましたsweat02

そして、最期の船着き場のシュールさと言ったら・・・。

Oohato

そうそう、帰りにさだまさしの船とすれ違いました。
サスガ、大きな船で、きれいなお姉さん達が花火を持ちながら曳いている様は、思わず見とれてしまいましたheart

帰りに撮った道路の惨状www

Jimen

汚すぎ(*゚▽゚)ノ

もちろんぜーんぶ爆竹の燃えカスheart
しかし不思議と翌朝になったら何事もなかったかのようにキレイにdash

あの一夜は何だったんだろう・・・・と思わせる出来事でした。

しかし、疲れまくったし怖かったけど、とっても興味深い、良い経験をさせてもらったと思います。

感謝のきもちで一杯ですm(_ _)m
今まで以上に長崎がすきになりましたheart

来月また行きます airplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年9月 »