« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

【Sel D'or (セル ドール)】 ★4.5 家庭的なお店

クチコミでの評価がとても良かったので、誕生日に予約してもらいました(≧∇≦)

高の原駅から車で数分の住宅街にあり、お店の前に駐車場も完備されていました。
店内は明るく、小ぢんまりとしており、どちらかというと高級感はあまりありません。
家庭的な雰囲気でした。

9

Dscn0555

ディナーコースは3種あり、真ん中のものをオーダー。
アミューズ2品に前菜を2種、メインに肉or魚、お口直しのグラニテ、パン、デザート、
焼き菓子、コーヒーorお茶という内容で、\5,600です。

アミューズの一品目は、甘エビのマリネ。

Dscn0542

ふた品目はカボチャのポタージュでした。

Dscn0543

前菜は、二品選べるとのことで、オマール海老の何だっけ・・・
忘れました(;´д`)トホホ…
もうひとつは、サーモンのタルタルとマツタケのジュレをチョイスしました。

Dscn0547

Salmondscn0544
松茸のだしが効いたジュレ、意外でしたが、とっても味わい深く、
それでいてしつこくなくて 、すごくおいしかったですo(*^▽^*)o

ちなみに、同行のお連れは、アワビとエスカルゴをチョイスしていました。

Awabidscn0545

Dscn0546

グラニテはヨーグルト味のさっぱりしたものでした。

Dscn0550

メインは、お魚のパイ包みをオーダーしました。
パイの中身は舌平目と連子鯛。上には手長エビが(゚m゚*)

Maindscn0551
見た目もゴージャスでした !

お連れは、子羊をオーダーでしていました。

Dscn0552

そして、デザートの前に「小さなデザート」として、クレームブリュレ。

Dscn0554

デザートは4種から選べ、私は巨峰のレアチーズケーキ、お連れは
チョコケーキにしました。

Dscn0559

Chikodscn0558

そして、ハーブティを飲みながら、お茶菓子を頂いてごちそうさま。

Tyagasidscn0560

ちなみに、車だったのでワインを飲んでいませんが、
ノンアルコールのシャンパン風の物を二人で一本オーダーしました。

Sodadscn0548
「アポロスター シャンセーヌ」と言い、ボトルもグラスに注いだ感じも
シャンパンにそっくりなので、雰囲気を壊さないし、アルコールがダメな方にも
オススメだと思いました。
ちなみに一本1,500円と良心的なお値段でした。

パンだけが若干残念でしたが、他はくどくなく、見た目もキレイで美味しかったです。

サービスは洗練されてはおらず、着席時に椅子を引いてくれたりと
いうのも有りませんが、カジュアルなレストランだと割り切れば気になりません。
サーブのタイミングもちょうど良かったです。

このお値段で、アワビや松茸、オマール海老などの高級食材を追加料金なしで
チョイスできるのがとってもCP良いと思いました。

また行ってみたいと思います(o^-^o)

関連ランキング:フレンチ | 高の原駅山田川駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またながさきにいってきた最終回

サボリまくりで、やっと完結する長崎旅日記。

最終日、さぞかし朝はサワヤカにテラスで過ごせると思いきやsweat01

Teras
何これ雨降りそうやんwwwwwww

対馬あたりにいた台風の影響でどんよりとしていたのでした。

朝食をおいしく頂いて、9時出発。
山道を雲仙に向かったは良いが・・・
ものすごい霧&豪雨。
バケツをひっくり返したような雨でしたrain

なぜか雲仙温泉街に着くと雨は止み、
なんとか地獄見物はできましたscissors



Photo
誰もいなくてちょっとブキミだったsweat01

このあと、本当は仁田峠からロープウェイで普賢岳の
近くまで登ろうと思ってたのに、
仁田峠循環道路は濃霧の為通行止め&ロープウェイも
運休とのこと。マジついてないcrying

テンション下がったんで、半島の反対側、島原に
下りてみることにしました。
島原には、約20年前~の雲仙普賢岳の噴火で被った
災害を風化させないよう、展示施設がいくつかあります。
その中で、一番充実してそうな、
「雲仙岳災害記念館 がまだすドーム」へ行ってみました。

入館料\1,000と結構なお値段ですが、それなりに充実した
展示内容。
実際に熱風も体験できるシアターや、
火山噴火のメカニズムの紹介などなど、
一回行っておいて損はないかも。

私はシアターの画像で吐きそうでしたがshock
このドーム、後方には雲仙岳がそびえ立っています。

Photo_2
お山のあたまが雲のなかcloud
そりゃ濃霧だわさ。

このあとは、具雑煮をむさぼり、「鯉の泳ぐまち」へ。

Photo_3
溝に鯉が泳いでいるのですfish
誰かさんが鯉にエサをやりたがったので、やってみたが・・・
全く食いつきませんでしたpout
エサ代150エン返せsign03

気を取り直して島原城へ。

Dsc_0117
コギレイなお城でしたhappy01
でも、見学料取るなら、空調効かせてください・・・sweat02
階段で5階まで、死にそうでしたshock
途中、島原の乱がどうのだの、展示がありましたが、
全く見る気せず。
一番上の展望フロアだけがキモチ良かったshine

Photo_4
対岸の阿蘇が見えますlovely
島原から熊本へは、フェリーで渡ったら早いよ~ship

お城と共通で、あと3か所ほど展示施設に入館可能でしたが、
観光復興記念館だけ、涼しかったので見学しました。
こちらでも、雲仙岳の噴火に関するムービーを見たり。

そして、おやつにかんざらしを食べ、空港へ。
最終便19:10発なので、タップリ遊べました。
スコーコーヒーパークにも寄りましたよ~。
コーヒー寿司に関しては、こないだ書いたので省略。

Photo_5
アー楽しかったhappy01
また行こうっと。ハウステンボスの龍馬伝館まだ見てないし・・・

Photo_6
旅行終わってションボリと思ってたら・・
最後に嬉しいサプライズsign03
なんと伊丹に着くと、タラップで降り、間近で飛行機萌えairplane
離島の空港はいつもだけど、伊丹でこれは珍しいlovely

最後までとっても楽しい旅でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【白野】★ 4 キレイでお手頃なお弁当

誕生日のお昼間に、ひとりでごほうびランチしてきました(*^m^)
生駒駅前の『はざま』と迷いましたが、もと「文助」の方がされてるとあり、
食べログでの評判も良かったのでこちらにしました。
ちなみに、「文助」へは行く機会がありませんでしたが、
大変評判が良かったようで、閉店後も、お客様から尋ねられた事があります。

Photo_12
落ち着いた外観で、店先にランチメニューが書かれていました。

Photo_13
カウンター席と、お部屋があるようでしたが、一人なのでカウンターへ。

あまりおなかが空いていなかったこともあり、
一番安い1300円のカゴ弁当をオーダー。
出てくるまでは少し(10分位?)待ちましたが、とってもキレイなお料理で、
待つ甲斐あります!

Bento1
Bento2
二段になった、とっても可愛くてキレイなお弁当(*^-^)
小さいおかずがいくつも。どれから食べようか迷っちゃいます。
天ぷらはサクサクで、出し巻きもフワフワだったし、見た目だけでなく
味も良かったです!!

デザートは、黒ゴマのババロアでした。

Bessert

控えめな量なので、年配の方に紹介するのに最適だと思いました。
また、お店の方も親切でした。
素晴らしいCPだと思いました。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 菜畑駅東生駒駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【花垣】 ★4 食材・器へのこだわりがスゴイお店でした

評判が良さそうだったので、会社の人たちとの会食(6名)にて利用しました。
場所は学園前の駅から頑張れば歩けそうな、高級住宅街のなかで、
周りは大きな邸宅ばかりでした。

ナビを頼りに行きましたが、夜だと迷ってしまうかも。
ちなみに、駐車場はが空いておらず、お店の前の路上スペースに置いたため、
少し出しにくそうでした。

人数が多かったので、畳にイス・テーブルをセットしたお部屋へのご案内でした。

Photo_2
正座だと足がしびれるので、とても楽でしたヽ(´▽`)/
外国の方やご年配の方にも良さげですね。

お料理は、ゴチだったので、とりあえず一番安いもの(\11,000)をお願いしてありました。
リクエストで鱧をお伝えしてあったので、そのとおりにしてくださって満足でした。

Photo_3
前菜は、アワビと蛸の酢味噌和え。穂紫蘇がキレイでした。
もう一つは、名残の丸ナス。
鰹節は、目の前で削ってかけてもらいました。
ピンク色をした鰹節、とても良い香りでした★

Photo_4
お吸いものは、リクエスト通りの鱧と国産のマツタケ。
何とキロ14万円!のものだそう。さすが、素晴らしい香りを楽しみました。
京都の塗りもののお椀は、一つづつ蓋の花の絵が異なり、楽しかったです。

Photo_5
お造りはヒラメとイカ。
ヒラメは明石で揚がったものと仰ってたと思います。
イカも甘くて柔らかかったです。

Photo_6
焼魚は、ふっこ(スズキに出世する前のもの)。
確かお皿は幕末のものとか・・・龍馬の時代か!!
たで酢が、程良い苦味を演出していました。

Photo_7
そして、尾崎牛のイチボを焼いたもの。
尾崎牛は、「幻の」と形容されるほどレアで、関西では
ここと北新地に一軒のみの取扱いとのこと。
50日も熟成させたとあり、非常に濃厚な味&とろけるような舌触りでした。
個人的には、宮崎の焼肉屋さんで食べたユッケの方が好きでしたが(^-^;

Photo_8
そして、鱧をもう一品。
ごく軽く外側を炙ったものに、ウニが載っています。
お塩とワサビで頂く、あっさりとしたものでした。

Photo_9
お食事は、松前で揚がったマグロの握り。on赤膚焼の器。
濃厚でとろけるような舌触りでした(◎´∀`)ノ
ほんのりユズの香りのにゅう麺も付いてきました。

Photo_10

最後のデザートは意外と!?洋風なココナッツアイス×ネオマスカット。

Photo_11
ココナッツの果肉の歯触りが楽しかった★

とってもあっさり目のお料理が多かったので、年配者に好まれそう。
また、産地や器に大変なこだわりを持たれているようなので、接待や顔合わせなどの
「ここぞ」食事にお勧めできるお店だと思いました。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 学園前駅菖蒲池駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オレンジジェラート】 ★4 塩ジェラート♪

宿泊していた「オレンジ・ベイ」の下の階、海産物屋さんに隣接しているジェラート屋さん。
おいしそうだったので、買ってみました。

Photo_15
「アイスせんべい」が気になりましたが、どうやら湯せんぺいにアイスがサンドされているものみたい。
その場でアイスを入れてもらえるならおいしそうo(*^▽^*)oですが、ざんねんながら作り置きみたい。
フリーザーの中にあったんですが、アイスのボリュームも少なく、固そうだしで、やめときました。

結局、「小浜の塩ミルク」味のジェラートを購入(* ̄ー ̄*)

Dsc_0076
元は濃厚バニラなんでしょうけど、塩気が効いて、さっぱり風味のフレーバーに★
気温が高かったので、外で食べてるとどんどん溶けてくるので急いで食べました(゚ー゚;

関連ランキング:アイスクリーム | 雲仙市その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THANKS!!

昨日は私の誕生日でございましたcatface
年を取るのはイヤだけれども、お祝いしてもらえると、やっぱ嬉しいhappy01
色んな方からメールも頂いて、感謝感謝。

朝にはこんな嬉しいプレゼントがsign03
大好きな沖縄から、大好きなヒマワリの花束が送られてきましたheart04
めっちゃカワイイです。tokoねぇ、ホントにありがとうlovely

Sunflower_2

九州にいる妹分からも、とっても嬉しいプレゼントを頂きましたheart04

Dscn0537
紫いろの手作りストラップheart02器用でウラヤマです。
また、Francfrancのキャンドルセットも頂きました。

Candle
とってもイイ香りで、気に入りましたheart04
家の中、どっ散らかってますが、優雅にアロマキャンドルで癒されてみようと思います。
あゆみチャン、ステキなプレゼント、ありがとうねlovely

後は、珍しく彼氏が気を利かせてケーキを予約しておいてくれたdash
4回目のBirthdayですが、 始めてで嬉しかったですhappy01
妹とフォークでダイレクト食いしましたおいしかったpig

Dscn0561

メッセージくれた方々も、本当にありがとうございましたhappy02
とてもHAPPYな一日でございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【寿古コーヒーレストラン】 ★4 コーヒー寿司に挑戦

思ったよりも早く空港に着きそうだったので、最後の寄り道。
長崎空港からは車で10分程の所にある「スコーコーヒーパーク」に併設のレストランです。
平日の17時ごろ、コーヒー園には誰もおらず、見学する場合はレストランに声をかけるようにとありました。


Photo_9

私たちは余り時間が無かったので、今回はレストランだけにしました。

Photo_10
ドライブイン風のレストラン。貸切状態でしたヽ(´▽`)/

Photo_11
店内はファミレスよりは高級感のある雰囲気。
レトロな感じでした。

Photo_12

お連れはコーヒーゼリーとブレンドコーヒーをオーダーしまし、満足そうな様子。
ゼリーはコーヒー味とカフェオレ風の少しマイルドなものとが入っていました。
たっぷりボリュームで、シロップとクリームが別添えでした。

Photo_13

私は、お目当てのコーヒー寿司と、マンゴースムージーにしました。

Photo_14
コーヒー寿司・・・・
怖いもの見たさで食べてみましたが、思ったより変な味がしない!!!
というよりむしろ美味しいヽ(*≧ε≦*)φ

それもそのはず、珈琲で炊き込んだお米と普通の白米、半々になっているので、
珈琲の味がほとんどしないのと、酢も効いているし具も入っているし。
普通の蒸し寿司という印象でした。
でも、独特の酸味が気に入りました( ̄ー ̄)ニヤリ
ちなみに、包んでいるのはコーヒーの葉、添えてあるのはパパイヤの漬物です。
パパイヤは沖縄あたりでも普通に野菜として食べるので、違和感なしです。

メニューに載っていて気になったのは、バナナの味噌汁。
コーヒーおにぎり(これは100%コーヒー飯)に付いてくるようで、次はこれに挑戦してみようっと。

お土産にコーヒーを買って帰りましたが、店員さんが詳しく説明してくれ、一緒に選んでくれました。
お料理の説明も詳しくして頂いたし、親切な接客のお店だと思いました。

関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 松原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中屋喫茶部】 ★4.5 あまくて冷たいかんざらし

フライトの時間も迫り、最後に島原名物のかんざらしを食べて帰ろうとガイドブックで見つけたお店。
島原城の外周道路沿いにあります。

Photo_5

店内は誰もおらず、貸し切り状態でした(゚▽゚*)

Photo_6
意外と広く、民芸風の店内。

Photo_7
奥の方に小上がり?のような席もある様子でしたが、食事ではないのでカウンターを利用。

もちろん、かんざらしを食べようと思っていましたが、「いぎりす」というものが目に付き、
店員さんに尋ねてみると、「海藻で作ったものだが、今日は売り切れ」とのこと。
あまり美味しそうには思いませんでしたが、珍しいので食べてみたかった!
平日の昼間で売り切れているとは、人気の品ということか。。。

気を取り直して、かんざらし。

Photo_8
白玉に甘いシロップをかけて冷やしたおやつです。
素朴ながら、暑い夏にピッタリです。
甘いんだけど、しつこくないし、何皿も食べられそうwww
300エンはとっても良心的価格だと思います。

このお店、他にもそうめんやうどんなどの軽食もとれるみたいでした。

関連ランキング:甘味処 | 島原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【姫松屋 新町店】 ★4 具だくさん♪具雑煮

島原に来たからには郷土料理を!と一番の老舗&有名店である姫松屋をチョイス。
本店に行くつもりが、ナビに連れて来られたのは、この支店でした((ノ)゚ω(ヾ))

Photo_2
少し離れに車を停め、2階にお店があります。

もちろん具雑煮を食べようと決めていましたが、セットメニューがいくつもあり、迷いました(;´д`)トホホ…
結局、私は「竹御膳\1,700」をオーダー。
具雑煮とお刺身、一品料理の付くボリューム満点なセットでした。

Photo_3

お連れ様は、「梅」の定食を食べてました。

Photo_4

私のほうがたくさん食べてゴメンなさい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

具雑煮は、何度か食べた事がありますが、ここのは特に具がたくさんでした。
ゴボウも入れるんだ~と思いながら頂きました。
お餅も柔らかく煮え、はふはふしながら食べました♪

店員さんも親切でしたし、観光地にありがちな、あぐらをかいている老舗では
ない様子だったので、 他の方にもお勧めできると思いました。

関連ランキング:郷土料理 | 島鉄本社前駅島原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【プライベート・スパ・ホテル・オレンジベイ】 ★4.5 目の前が海!な朝食会場

小浜温泉には異色の、カッコイイプチホテル。
客室はコンクリート打ちっぱなしで、スタイリッシュな雰囲気でした。

一泊朝食付きで宿泊したため、翌朝の朝食はホテル2階のカフェで食べました。
客室と同じく、目の前が海!の素晴らしい眺望。

Photo
晴れていれば・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
風も強かったため、テラスにも出られず、必然的に中の席で。


あらかじめ、チェックインの時に朝食の時間を指定していたので、席の案内も、
御料理のサーブもスムーズでした。

全7室とのことで、満席になっても知れている人数。
大人ばかりでもあり、静かに食べられて良かったです。
客室もですが、雰囲気がとても良いので、騒ぐグループやファミリーは来ないで~っと思うホテルです。

朝食は、洋食のセットメニューでした。

Jpg
暑い時期だから、スープはヴィシソワーズでした。
パンは焼きたての様で、何もつけなくてもふわふわ、ほんのり甘味があり美味(*^-^)
ボリュームもちょうど良かったです。

次回はお天気の良い日に、テラスで楽しみたいですね!

関連ランキング:旅館 | 雲仙市その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【花月】 ★4 ここだけタイムスリップしたみたいでした

今回の長崎旅行の最大のお楽しみだった花月でのランチ♪
予約の電話の時点から、さすがに親切で丁寧な印象でした。

2_2
「わ」ナンバーの軽なんかで乗り付けてゴメンなさい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。と思わせる店構え。

特に希望を伝えておらず、1階のお部屋に通されました。
あまりお庭の見えないお部屋もあるらしいのですが、まぁまぁ見えていました。

2_3
紅葉の時期はキレイでしょうね★

仲居さんのいるようなところは余り行かない(というかニガテ・・・)なのでビビってましたが、とっても良いかたで安心しました。
長崎の行事のことなど、現地ならではの情報が聞けて楽しかった。

お料理は、しっぽく自体初めてなので一番安いコース(税サ混み\10,800)を頂きました。

2_4
あらかじめ始めの数品は並べられていました。
しっぽくのお約束、女将さんの「尾鰭をどうぞ」でやっと箸をつけることができます。
しっぽく=「和華蘭」と聞くので、変わったものかと警戒していましたが、思ったより奇抜なものは無く、
和会席の前菜にアレンジを加えたもの、という印象でした。


2_8
珍しかったものと言えば、「ハトシ」。
パンの挟み揚げですが、ウナギとエビのすり身の二種類出ました。
これとクジラの刺身は珍しかった。クジラは嫌いですが、意外と食べやすかったです。

2_5
あんかけにはトウモロコシやゴボウが入っていました。
あんかけも取り分けて食べるんですね。

2_6
どうやら全てのお皿は撮影していなかったみたい((ノ)゚ω(ヾ))
あんかけからデザートの間、何食べたか記憶がもうない・・・
ごはんと香のもの、スープは覚えてるんだけど・・・。

2_7
〆はお汁粉。デザートと別にお汁粉です。ふつうに白玉の入った甘いやつ。
やはりこのへんが珍しかった。

食べ終わった後は、仲居さんが館内を案内してくれて、坂本龍馬の肖像画などを見学しました。
残念ながら、龍馬のつけた刀傷は、他のお客様がおられて見られなかったので、次回ぜひ見たいと思います。

ランチで一万円も、そうそういつも行けるお値段ではありませんが、
あの独特の雰囲気を味わうことができると思うと、あながち高すぎることはないと思いました。

関連ランキング:郷土料理 | 正覚寺下駅思案橋駅観光通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【庄屋 ターミナルホテル店】 ★3.5 朝食で利用しました!

中華街にあるホテルに宿泊していましたが、ホテルの朝食バイキングは
内容の割に割高なので、外で食べることに。

朝マックでは寂しいので、九州ローカルのこのお店に行ってみました。
長崎新地バスターミナルのすぐ横のホテルの1階にあり、朝6:30から営業していて便利です。

メニューは和or洋の定食+ドリンクバーで580円。
ホテルで食べるよりは格段に安くつきます(*゚▽゚)ノ

Photo_12
私たちは、二人とも和定食にしました(* ̄ー ̄*)

Photo_13
ご飯にお味噌汁、卵焼きにお魚・・・と定番の内容&お味でした。
でも、このお値段なので文句はありません。
ドリンクバーは、ファミレスによくあるようなもので、ソーダ類やコーヒー、紅茶、こぶ茶など。
意外と種類が多くて満足でした。

しかも、非常に空いており、ゆーっくり食べられて快適でした。

Photo_14

電亭やバス停が近くにいくつもある便利な立地ですし、安いので「朝は簡単でかまわない!」という時には、オススメです。

関連ランキング:レストラン(その他) | 築町駅西浜町駅市民病院前駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【三八ラーメン 銅座店】 ★2 もやしラーメンを食べました

『五人百姓』で早めの夕食を食べ、グラバー園に行ったあとに寄りました。

38
表に「皿うどん」とあったので、同行者がせっかくの長崎だから食べたいと言ったのですが・・・
どうやらこのお店で皿うどんを作っているわけではないようで、別のところから持ってくるので
時間がかかるというようなことを言われました。
他のお店からの出前!?と思いつつ、結局は二人でラーメン食べてきました。

九州のラーメン屋さんらしく、店内は豚骨臭がしますが、食べてみると全然臭くなかったので安心。
チャーシューも大きなものが入っていて、柔らかくおいしく頂きました。

食事中、お店の方が目の前のカウンターでタバコを吸っていたのが非常に!不快でした。
親切なかんじだったのに、これだけですごく嫌な気持ちになりました。
お客が物を食べている目の前で、何の断りも無くタバコだなんて・・・。
衛生的にも問題だと思うし、悪気はないのでしょうが、見えないところでやってもらいたいですね。

関連ランキング:ラーメン | 観光通駅思案橋駅西浜町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【五人百姓】 ★4 ひとりで入る勇気はないけれど

前日から目をつけてはいたが、ひとりではどう見ても入りづらそうなお店だったので、
同行者と合流してから入ってみました。
観光案内所でもらったクーポン持って行ったので、ワンドリンク無料でしたwine

店内は、民芸風で、板張りの座敷とカウンターがありました。
座敷に案内されましたが、隣の人との間隔も近いし、やはりグループ客が多いのでひとりで来なくて良かった・・・。

メニューは焼き物、揚げ物、刺身etcあって迷いましたが、オーダーしたのは
アマダイの塩焼き
クジラのカツ
海鮮サラダ(イクラ嫌いなので抜いてもらった)
鉄火巻き
アスパラとシイタケのバター焼き
芋の天ぷら
でした。

Photo_8

サラダは、魚介類がゴロゴロ入っていて、しかもデカイ!

Photo_9

シイタケも大分産で肉厚ヽ(*≧ε≦*)φ

Photo_10 

そして、鉄火巻き。
長崎の鉄火巻きはマグロでなく白身で作るらしく、始めて知りました。

Photo_11

日曜日で市場がお休みの為、「時価」のうちわ海老が食べられず残念でしたが、
ハトシやクジラ料理などの郷土料理メニューもあるし、お魚はさすが新鮮なもののようでした!
ぜひまた行きたいと思いましたo(*^▽^*)o

関連ランキング:居酒屋 | 観光通駅西浜町駅築町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またながさきにいってきた (4)

長崎市内から車で約1時間半。最終日の宿は島原半島の小浜温泉。
雲仙と迷ったけど、小浜の方が退屈しなさそうだったので。

Photo
前から泊まってみたかったホテル「オレンジ・ベイ」
海産物やさんの上にありますheart02
全7室の小さなお宿ですが、全室オーシャンビュー&洋室というのがポイント高いですgood
客室もカッコよかったですlovely

Photo_2
ナチュラルとモダン、2タイプあるうちのモダン客室です。

Photo_3
テラスに温泉が引いてあります。
外から丸見えsweat01なのでカーテンがありました。
お天気が良ければ、サンセットを楽しめたようで・・・残念crying

ホテルからすぐのところにちょっとした公園があり、日本一の長さ、105mもの足湯がありましたsign03さらに、

Photo_4
これheart02
何だと思います????


Photo_5
温泉の蒸気で食材を蒸す釜なのでしたspa
別府の地獄蒸し工房ですっごく楽しかったので、これは嬉しかったheart01
ちゃんぽんマップ片手に夕食を食べに出ようとおもってましたが、早速車を走らせ、近くのスーパーで食材を仕入れ。

Photo_6
ちゃんとテーブル&イスも用意されてます。しかも、使用料はタダup親切すぎるheart02
ちなみに、アスパラ、豆腐、タマゴ(定番でしょ)、海老、じゃがいも、小龍包を蒸しまくり。
タマゴが若干爆発しましたが、ぜんぶおいしかったpig
調味料は、塩とマヨネーズだけ買いました。
絶対次回もここで食べよう。ちらし寿司とか蒸したら美味しそう。あとは牡蠣や蟹も。
小浜温泉に行ったら、楽しいし、おいしいので、是非やってみて。
ただし、営業時間にはご注意を。
10:00~19:00(4月~10月)10:00~18:00(11月~3月)

お天気も悪くなってきたので、暗くなり始めたころには部屋に戻り、ブドウ食ってましたpig
九州はブドウの産地が多いのか、やたら安かったので2種類も買ってしまったsweat01
お風呂も嫌いだけどwちゃんと入りましたよspa
テラスのお風呂、温泉だけあって水を入れないと熱湯sign03sign03
冬は寒いだろうと思いつつ、ちゃんと100まで数えましたよ(≧ヘ≦)<

Photo_7
バスタオルとフェイスタオルは2セットづつ用意されてました。
タオル、肌触りが良くて気に入ったので買って帰ろうと思ってたのに(フロントにてバスタオル@\2,000、フェイスタオル@\800)、忘れてた~~~~~shock
これも次回ですわcoldsweats01

(5)につづく。 

webから予約できる!レストラン情報はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またながさきにいってきた(3)

日にちがたちすぎて忘れてしまいそうなので、焦りながら書きます。
三日目。早々とチェックアウトし、向かった先は風頭山。

Hotel_3
8月に続き、ここに潜伏してた。ビジホだけど、安いし繁華街なので便利heart04

浜の町バス停から風頭山までは15分、150円で行けます。
降りてすぐ、「解夏」にも登場していたハタ(凧)のお店があって、いろいろ興味深いお話が聞けます。
お土産用に小さいお手頃サイズのも売ってますよhappy01

そして、風頭公園には、

Blog_2
カッコ良い龍馬像lovely昔ここで、台座をよじ登って写真撮ったわsweat01

ここからは、「龍馬の道」という激坂を下っていきます。
間違っても逆ルートは行かないほうがいいですよ~。
みなさん汗だくでしたshock


Photo_5
日本初のカンパニー、「亀山社中」があったところ。
ちょうどドラマでも出てきてますよね。建物は復元ですが、昨年から内部を資料館として公開しています。
すでに入館20万人突破したそうで、土日には長蛇の列ができます。

1分程歩くとこんなものも。

Photo_6
龍馬のぶーつ。もちろん履けますよ。
このへんネコだらけheart04

坂をてくてく下りてくと、8月に精霊流しでお世話になった公民館の前を通りました。
静けさを取り戻しており、あの1日はなんだったんだろう・・・としばしノスタルジックにdash

レンタカーをP/UPし、ランチの予約まで1時間あったので、シーボルト記念館へ。
全く予定外でしたが、幕末志士の展示をやってるというのをチラシで見て知り、行ってみました。

Photo_7
すごい立派な建物でした。
シーボルトは江戸時代、日本の医療に貢献した偉い先生のようです・・・が
時間がなくてあまり見てませんゴメンなさいcrying
龍馬や西郷どんの展示ばっか見てました。
入館料100円と激安の割になかなか充実した展示。しかもガラ空きでした。

そして、この日のランチは史跡料亭「花月」でしっぽく料理。

2
優雅なひとときでございました。
詳しくは「食べログ」用の記事に書きます。

お店からすぐの丸山公園にも龍馬さんがいました( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo_8

そして、カプチーノを堪能して、小浜温泉に向かったのでした。

Photo_9
龍馬&弥太郎。可愛すぎlovely

つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【銀嶺】★1.5 有名店の割には・・・

地元では「老舗」「有名店」とされている事を知り、ちょうど博物館に行くことにしていたので訪問しました。
平日の12時ごろ、ひとりでの利用です。

Photo_6

他の方が書かれている通り、店内は隣の席との間隔が狭く、ゆっくり食事できるスペースではなさそう。
でも、博物館のカフェテリアと考えればこんなもんかな、とも思いました。

カレーが食べたかったのでオーダー。2~3分で出てきました。

Photo_4
適度な辛さ&玉ねぎの甘味の美味しいカレーでした。
何度も言うようですが、
施設の食堂としてなら、何も文句はありませんcoldsweats01

「老舗だから」と期待していたので、味はともかく、サービスが気になりました。
アルバイト風の日本語の怪しいスタッフ。
無言で水を注ぎに来る。
お水が無くなっても、食べ終わりかけになると目の前に立っていても注いでくれない。
こちらから言わないと駐車券サービスの説明も無く、レシートすら渡さないレジ。
客席から見える冷蔵庫に、ラップも掛けずに作り置きしてあるランチのサラダ達。
シックな店内に似つかわしくないビールケース。

Photo_5
何もかもが不愉快でした。

本当にここが有名店なんでしょうか?
それとも有名だからこそあぐらをかいている?
「ツル茶ん」の時も思いましたが、長崎には私が知っているだけで他にも
良いお店が沢山あるのに・・・とgawk

再訪は無いですね・・・。

関連ランキング:洋食 | 桜町駅公会堂前駅諏訪神社前駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【CAFE 4Hakusyu Love 長崎浜町店】★3 朝から開いてて重宝するお店

長崎での二日目9時ごろ、朝食を付けていなかった(単にケチっただけsweat01)為、どこか開いているだろうとアーケードへ。
マックやスタバなどのチェーン店では面白くないと選好みしていると、食いっぱぐれそうにcatface
そこでやっと見つけたお店がここ。

Cafegaikan
出来たばかりのようでキレイだし、何よりリーズナブルなのが嬉しいですねlovely

Menu

パスタ単品が\398~、セットでも\560~とかなりリーズナブルです。
特にモーニングセットの設定は無く、朝からランチメニューをオーダー可でした。
キノコとオクラの和風パスタのセットをオーダーし、ソファ席に陣取りました。
ちなみに、来店時はノーゲストで貸し切り状態でしたgood

Photo_3
アーケードの中にあるので、ドラッグストアビューですが、贅沢は言いません。
このお値段でソファでゆっくりできるんだから、良しとしましょうwink

手間がかかるのか、何かあったのか?お料理が出てくるまでに10分以上待ちました。
基本、番号札を持ってピックアップしに行くセルフスタイルの様ですが、持ってきてくれました。

Pasta
パスタはかなり薄味、悪く言えば味が無かったです・・・sweat02
あと、パンも間違いかと思うくらいの微量しかバターが塗られていなく・・・dash

Ice
でもアイスまで付いてこのお値段なので、悪くないと思いますcoldsweats01
次は朝からピザでも食べてみようかな・・・・w

関連ランキング:カフェ | 賑橋駅観光通駅思案橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またながさきにいってきた (2)

2日目のお寺巡りまで前回ご紹介したので、その続きを。

興福寺から15分ばかり歩いて、今度は「長崎歴史文化博物館」へ。
こちらでは、来年1月10日までの期間限定で、「長崎奉行所・龍馬伝館」という期間展示の開催中です。


Photo_2

ロケで使用された衣装や小道具類、パネルなどの展示が充実していて、見ごたえアリですhappy01
遊郭の部屋や奉行所の「お白州(罪人に刑を言い渡すところ)」が再現されていて、興味深かったですよ!
そして、エントランスには、もちろんこの方と

Ryoma_2

この方がgood

Yatarou_2 

実際にある銅像と同じポーズのものでしたscissors

ひととおり見学を終え、コミュニティバス「らんらん」にて次の目的地「長崎まちなか龍馬館」に向かいます。
このバスは始めて利用しましたが、¥120とお手頃&ルートも分かりやすくて便利でした。
もう少し本数が多ければなぁ・・・。

中央橋バス停で下車し、アーケードのなかにある「まちなか龍馬館」へ。
こちらも来年2月末までの期間限定の営業です。

Machinakaryoma
入口に龍馬さんheart04

展示の内容は、長崎のまちの中で、幕末の志士にゆかりのあるところの紹介や、亀山社中・海援隊などの
メンバーについても詳しく説明があり、龍馬だけでなく、その周りのこともよくわかるようになっていました。
ただ、個人的には、有料の施設としては、もう一つ・・・かなwobbly

その後、ようやくナイト明けにて合流したダーリンと、夕食後グラバー園へ。
何度も行ったことがありますが、夜間開園中に行くのは初めてlovelyあいにくの雨模様だったからか、
ガラ空きでしたscissorsラッキ。

Glover

稲佐山に登らなくても、充分キレイな夜景を楽しめましたよ!

Yakei

閉園ギリギリまで楽しんだ後、ラーメンを食べてこの日は終了。

(3)へ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またながさきにいってきた(1)

先週の精霊流しのショックもさめ切らぬままに、また行ってきましたsweat02
前回ほとんど観光できなかったから、その埋め合わせでmyダーリンをお誘いしてhappy01
あっ彼は夜勤明けで合流し、私だけ前日からいたんですよ容赦ないこの仕打ちひどいでしょうheart04

仕事帰りの最終便で到着し、一泊目は食べただけで終わってしまったので、2日目は朝からお寺めぐりup
まずは、崇福寺。中国っぽい、奈良とはまったく違う雰囲気のお寺です。
ちょうど、盂蘭盆会の時期とあって、境内はお祭りムードでいっぱい!!

Photo
ランタンフェシティバルのときと似てるheart01

Photo_2
この門は「第一峰門」といい、1696年ごろ建てられたそうです。国宝です。

もう一つ、本殿である「大雄宝殿」。こちらは1646年に建立されたもので、長崎で最古の建築物だそうです。
こちらも国宝に指定されています。

Daiyuhoden
いつも奈良や京都で見ているお寺とぜんっぜん違います・・・coldsweats01

その次は歩いて映画「解夏」のロケでも使われたという幣振坂へ。
Saka

画面左側、 晧臺寺(こうたいじ)の墓地には、先日大河ドラマ「龍馬伝」でも切腹した、近藤長次郎のお墓があると聞いていましたが、大きくて迷路みたいな墓地&暑くてギブしましたweep

その次は、日本で最初の黄檗宗の禅寺「興福寺」へ。奈良にある阿修羅像のお寺と全く同じ字を書きます。崇福寺と同じく、中国の影響の強い「唐寺」で、門の色から地元では「あか寺」と呼ばれているようです。

Mon

こちらも「解夏」に登場し、特に「興福寺の白いサルスベリ」が印象深かったんですが、ギリギリセーフで何とか見ることができましたlovely
Sarusuberi

もちろん、境内はとても静かで、しばし本堂を眺めながらベンチで休憩していました。
ソテツが植わっていてどことなく南国ムードのあるお寺でした。

Hondo

「いんげん豆」で知られる隠元禅師は、このお寺の住職を務めていたこともあるそうですが、来日の際にいんげん豆を始め、レンコン、スイカ、もやしなど今の日本の食卓に欠かせない野菜を持ってきて下さったそうです。

お寺巡りを終えたところで、長崎歴史文化博物館に向かい、ランチ&見学をしましたが、長くなるので、続きは次回に
happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【酒肴 BAR 花ござ】★4 静かな日に再訪してみたいです

大阪空港の551で夕食を済ませた3時間後、無事長崎のホテルにチェックインし、小腹が減ってフラリと街へ出ました。土曜だったので、おひとりさまではキマズイ感じに盛り上がってそうな居酒屋さんばかり・・・でどうしよう・・・と思ったんですが、思い切ってあらかじめマークしていたこのお店に行くことに。

眼鏡橋のスグそこ、中島川沿いにお店があり、見つけやすいです。
予め電話でお席をお願いして正解!満席のようでした。
2階の小上がりに案内され、メニューを見ていると具雑煮や砂肝柚子コショウ炒めetc・・・おいしそうなものが何品もsweat01
いろいろ食べたかったんですが、食べ残すといけないので、店員さんのアドバイスに従い、砂肝と生春巻きを取り合えず食べることにしました。

Tukidasi

これ付きだしです。エビチリと嶺岡豆腐。
このお豆腐、初めて食べましたが、激ウマでした!!
ゴマ豆腐に似た食感で、上に載った明太子との相性も◎heart01
買って帰りたいくらいでしたlovely

しばらくしてまず、砂肝が。お酒のあてなんてたいした量では・・・とタカくくっていたら・・・

Itame
結構多いwwww
食べても食べてもなくなりませんcoldsweats01
ちなみに柚子コショウよりもみじおろしの味が強くって、結構スパイシーでした。

生春巻きも

Haru
一口では厳しいサイズ・・・
あっでも、青紫蘇が効いておいしかったですよheart02

結局これだけで苦しくなり・・・具雑煮はまた今度。
週末なので仕方ありませんが、超大声で盛り上がってるグループがいたのが残念でした。
せっかくのjazzもほとんど聞こえず。私の周りのカップルやグループの方々もさっさと退散していました。

接客、雰囲気ともに良かったので、また長崎に行くことがあれば訪れてみたいです。

関連ランキング:ダイニングバー | 公会堂前駅諏訪神社前駅新大工町駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【551蓬莱 大阪空港「飲茶CAFE」店 】★4 リーズナブルに大阪名物を

大阪空港を利用した際、おなかが空きすぎて入ったお店。大阪名物の551の蓬莱です。空港の中って高くてマズイ店ばかりの先入観があり、無難だろうとこちらへ。土曜日の19時ごろでしたが、お持ち帰りは列ができていたものの、イートインの方はすんなりと席へ案内してもらえましたhappy01そこそこお客が入っていたので、一人だし、カウンターに案内されるかと思いましたが、テーブルに案内してもらえ、広く使うことができました。

オーダーしたのは、950円で豚まんとラーメンがセットになったもの。豚まんはいつも買って帰るものと同じく、ジューシーで独特の甘みというか、風味があり、おいしいです。

Bita
少し経ってからラーメンが運ばれてきましたが、エビやチャーシューも3枚も乗ったなかなか豪華なもので、しょうゆベースのスープも普通においしかったです。

Ramen

何より、スタッフが親切なのと、お冷でなくお茶をくれるのも好感が持てます。
次回から最終便利用の際には、ここから食べていこうと思いました。

関連ランキング:肉まん・中華まん | 大阪空港駅蛍池駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ふらんす料理 蓮 (ren)】★4 良いお店でした!

評判がよさげだったので、『ア・ヴォートル・サンテ!』かこちらかに行ってみようと思い立ち、平日13時ごろ、無謀にも予約せずふらりと東生駒へ。サンテ!のほうはお店前にズラッと並んだ車を見て断念。蓮のほうへ行ってみたものの、お店前の2台の駐車スペースはもちろんふさがっており・・・。
結局お店にTELしましたsweat01
とっても親切なシェフ(多分)が出られ、すぐに空くからとの事で、裏の駐車場へ停めて店内へ。カウンターだけのこぢんまりとしたお店です。

ランチのメニューは三種類で、1500円位~でしたが、真ん中の2300円のものをオーダー。オードブルとスープ、メイン、デザートとパン、コーヒーです。

この日のオードブルは、鶏モモ肉のサラダ仕立て。ちょっとバンバンジー風のチキンにサラダが添えられており、オレンジの果肉があしらってありました。華やかさには欠けるものの、柔らかく美味しいチキンでした。

スープは、グリーンピース(→大嫌いsweat02)とのことだったので、ワガママを言ってヴィシソワーズにしてもらいました。あられがクルトン代りに載っていてユニークだなぁと思いました。塩気がもう少し欲しかったかも。

メインは牛フィレ肉ステーキor子牛の煮込みor鯛のポワレでした。ステーキと迷ったけど、お魚に。
これが大正解!!でとってもおいしかったheart02見た目もムール貝やエビと一緒に盛られていて華やか。さっぱりした野菜の入ったスープ仕立てになっていました。

デザートは、ワンプレートに一口サイズのものが色々と載っていて目にも楽しいモノ。
ニンジンミックスジュース、プリン、アイスクリーム、パンナコッタ、フィナンシェ、シフォンケーキと、贅沢にも6種盛りlovelyお味も◎でした!!

ランチというと、小さいお子様やグループが騒いでたらやだな・・・と警戒していましたが、ここはカウンター席のみだからか、この日たまたまか、そのような人たちがおらず、静かに食事できたのも良かったです。
お店の人たちも、みなさん親切でしたし、普段使いにお勧めできるお店だと思います。

Ren

関連ランキング:フレンチ | 菜畑駅東生駒駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »