« 石垣島へ | トップページ | 黒島へ »

竹富島へ

冬眠中なのでなかなか更新できてませんcoldsweats01

今回は竹富島編。
石垣島から高速船で10分で渡れるお手軽な島。
いつの間にか安栄観光・八重山観光フェリーどちらの切符でも
乗れる様にコードシェアを始めたようで、とっても便利に。
30分おきにどんどん船来ますship

Photo
ちょっと上等な船になってたshine

港までレンタサイクルを持ってきてもらい、さっそくパーラーでアイスcake

Photo_2
港から一番近いお店、「がんじゅうや」。

Photo_3
南国パフェ。うましpig

ちなみに、竹富で自転車を借りるのにほとんどのお店は
港→お店へ送迎、返却時もお店→港へ送迎、と多少面倒。

今回利用した「ぽちレンタサイクル」というお店は、
港まで持ってきてくれるし、返却も港でとってもべんりheart04
船乗る前に連絡要なので気を付けて~。

Photo_4
オフシーズンでガラ空き。

Photo_5
水牛車もだーれも乗ってませんcoldsweats01

なごめない「なごみの塔」には登らずに、浜へ。

Photo_6
たぶんここが一番人が多かったsweat02

Photo_7
ねこもたくさんheart01

ちなみに、「星砂浜」のカンバン付近にはほとんど星砂ありませんsign03
みんな必死に探してるけど、もっと奥のほう行ってさがしてくださいdash

つぎはコンドイビーチ。

Photo_8
だれもいませんでしたsweat01
引き潮の時間だったので、メチャ浅いsweat01
わたしむかしここで溺れかけましたcrying

ちなみに、ここも猫だらけ。
栄養状態の悪そうな、ちょっと可哀そうな身なりの子たちでしたsweat02

Photo_9
あんまりかわいくないsweat02

再びチャリを走らせ、お昼どきだったので、「かにふ」というお店へ。

Photo_10
新しくできたキレイなお店でした。

わたしは辛いものの気分だったので、ここではゼリーだけにしといたgawk
一口分けてもらったそば、結構美味しかったですnote

Photo_11

石垣島に戻り、タイカレーを食らいに「KAPI」へ。

Photo_12
辛し&美味しlovely

このあとホテルへ戻り、私はネイル、ダーリンはエステsweat01
「半額」の言葉に弱いもんで・・・・coldsweats01

ディナーもホテル内で食べ(食べログ参照)、龍馬伝の続き見て寝た。

つづく

|

« 石垣島へ | トップページ | 黒島へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1404215/38269609

この記事へのトラックバック一覧です: 竹富島へ:

« 石垣島へ | トップページ | 黒島へ »